◆「リーキーガットの脅威」◆/パレオ協会ニュースレター

Leaky-gut-

こんにちは事務局の菅原です。

今回のニュースレターは
崎谷医師の研究の大きな柱のひとつである
「リーキーガットの脅威」についてです。

腸は「第2の脳」とも言われるように
私たちの生命維持において、とても重要な役割を担っています。

それだけに人々の関心も高く
様々な健康情報があふれ
それに追随した玉石混交の商品があふれています。

ぜひ、安易で経済本位の情報に惑わされることなく
本質的な理解を深めてまいりましょう。

 

なお、本日このニュースレターと同時に
もう一通、事務局連絡を配信させていただきました。

内容は、本年のパレオ総会の日程のお知らせと

総会のご案内に先立ちまして
会員のみなさまへ「崎谷医師に取り上げて欲しい内容」をお寄せいたただく
アンケートとなっております。

あわせてご確認いただけますようお願いいたします。

 

────────────────────────────────
■パレオ協会ニュースレター「リーキーガットの脅威」
────────────────────────────────

nbsp;

みなさん、こんにちは。
崎谷です。

nbsp;

今回は4/18に開催いたします【健康神話の表と裏〜リーキーガットの脅威 − 微生物と健康 −】
の話題についてお伝えいたします。

(4/18お申し込みはこちらからhttp://paleo.or.jp/seminar/4540/)

nbsp;

リーキーガット(腸漏出症候群)という言葉は、4年前に私が慢性病の治療を研究しているときに出くわしたビックワードでした。

当時、調べたところ、医学書はもちろん、健康一般書にもこの言葉はありませんでした。

しかし、医学的には 「腸の透過性亢進」という言葉で、バクテリアルトランスロケーションという現象が伝えられていました。

これは、腸の炎症などで腸内環境が乱れたときに、腸の微生物が腸内から血管に入り込み、全身に激しい炎症を起こす(場合によっては多臓器不全・ショックを起こす)という現象です。

nbsp;

この病態は長期間の点滴や腸の感染症などで起こる稀な病態と考えられていました。

しかし、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



が明らかになっています。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



そのルートこそが
リーキーガットとよばれるものです。

これは


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



という危険についてはほとんど語られていません。

nbsp;

また、食物繊維が良いという話があります。

この食物繊維も小腸でしっかり消化・吸収できればよいのですが、それができない場合は大腸で微生物によって発酵されます。

その微生物が繁殖した場合に、小腸まで充満し、リーキーガットおよび


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


に発展します。

nbsp;

当日のセミナーではいままであまりスポットをあてられなかった


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


を中心にリーキーガットを語っていきます。

ご参加いただけないみなさまへも、こちらでも随時情報をアップしていきますね。

────────────────────────────────

再び事務局の菅原です。

◆セミナー情報一覧ページ
会員専用価格ができました!
http://paleo.or.jp/seminar/4125/

◆崎谷先生も食べている「パレオセット」
野菜が新鮮、こんな卵食べたことないと大好評です。
http://paleo.or.jp/official/3472/

◆究極のジビエ肉「ジビエセット」があなたのご自宅に!
http://paleo.or.jp/official/4058/

◆崎谷医師監修サプリメント「MITOMAX」「BIOMAX」が販売開始!
http://paleo.or.jp/supplement/

◆最高評価5つ星を獲得「ココナッツオイル」が販売開始!
http://paleo.or.jp/official/4321/

パレオ協会・会員様ページ
http://paleo.or.jp/

各プログラム閲覧は以下となっております。

◆ナチュラルパレオ
(プログラム入会者全員が対象)
http://paleo.or.jp/natural/13/

◆メディカルパレオプログラム
(メディカルパレオ、ケトパレオ参加者が対象)
http://paleo.or.jp/medical/33/

メディカルパレオ記事一覧
メディカルパレオへ参加したい場合は
↓こちらから↓
http://paleo.or.jp/medicalpaleo/

◆ケトパレオプログラム
(ケトパレオ参加者が対象)
http://paleo.or.jp/keto/81/

ケトパレオプログラムに参加したい場合は
↓こちらから↓
http://paleo.or.jp/ketopaleo/

───────────────────────────────────
【配信元】
社団法人 パレオ協会 事務局
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-6 テロワール南青山103
電話番号:03-3400-8853 (平日10時~17時)
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

配信の停止は  http://paleo.or.jp/login/?action=profile

(一旦ログインが必要です)

=================================================================

このページの先頭へ