• パレオ食事法
  • ナチュラルパレオ
  • メディカルパレオ
  • ガンパレオ
  • パレオレシピ
  • login
  • メディカルパレオプログラム(DVD)
  • 基礎医学シリーズ(DVD)
  • 健康パラダイムシフトシリーズ(DVD)
  • 崎谷博征の著書

NEW TOPICS

◆パレオ協会ニュースレター◆  『細胞の破片とウイルス粒子は同じである…

先日、『ウイルスは存在しない・上巻』を出版しました(下巻は4月下旬予定)。この中で、1950年以降に電子顕微鏡で認められたとされるウイルス粒子なるものは、検体をふりかけた培養細胞の遺伝子を含む細胞小器官の破片(debris)や細胞から放出されるエクソソーム(細胞外小胞)を...

Q&A 『ストレス物質の多いバナナ、キウイについて』

バナナについてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 バナナは栽培される環境や肥料などの条件からストレス物質をもつ果物だと認識しており、あまり食べないようにしてきました。 スーパーで、還元型農法で育ったバナナを見付けたのですが、傷...

基礎医学通信 『B型、C 型肝炎ウイルスについて〜その一』

2020年に、輸血後の肝炎の80%近くを占めるA型およびB型肝炎ウイルス以外の原因として1990年前後に提唱されたC型肝炎ウイルスの発見に対してノーベル医学賞が授与されました。実に新しいウイルスの発見提唱から30年経過しています。 なぜ、これほど時間が経過したのでしょう...

キッシュ〜パレオレシピ〜

(材料) 卵 4個 生クリーム200CC [fuamc echo_content=1] チーズ(四つ葉) 約100g 舞茸  1パック マッシュルーム 8個 えのき 1袋 アスパラガス 5本 人参 1/3本 鶏肉ミンチ 150g (作り方) ①野菜...

基礎医学Q&A 『甲状腺の血液検査の解釈について』

甲状腺の血液検査の解釈ついてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 甲状腺の血液検査に関する事です。 血液検査でTSH、F T3、F T4を検査した時、多くの人に3つとも低値の方が多くみられます。 血液のホルモン値は細胞...

Q&A お肉が食べたくないとき

お肉料理ですが、今までお肉料理を避けて、マクロビオティック を学びゆるく続けていました。 たまに、甘いものや辛いものおやつなど楽しむ程度でした。 ですが、パレオでのお肉料理を聞いてなるべく食べるようにし始めましたがどうもお肉は苦手で、最初は頑張って食べましたが、やはりもう...

基礎医学Q&A 『食事の変化の経験について』

食事の変化の経験についてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 先生の書籍にマクロビ、糖質制限、オメガ3などいろいろなダイエットを経験されて今のパレオダイエットに行き着いたと書いてあったのですが、その食事法で花粉症に変化は現れました...

CONTENTS ARCHIVE

  • おすすめ
  • 事務局からのお知らせ
  • 会員ニュースレター
  • Q&A

Q&A 『原始人食とパレオダイエットの違いについて』

原始人食とパレオダイエットの違いのご質問に対する回答をシェアいたします。 (ご質問内容) いつもお世話になっております。 この4つを食べなければ病気にならない を購読し、勉強させていただいております。 現在、潰瘍性大腸...

氣食と氣功で整える〜2020・11・22〜

戦後、食生活や生活習慣が欧米化されてきた中で、忘れがちだったことを思い出す時間を過ごしました。 ●季節のものをいただいて、次の季節に向けて身体を整える。 ●呼吸を整えて氣を開く。 ●自然に従う。無為自然(意識的に何かをすること...

Q&A 『自然治癒とは自然に任せること(let it go)』

ガンの自然治癒に関するご質問の回答をシェアいたします。 (ご質問内容) お世話になっております。 近、プーファやはちみつ、「がんは安心させてあげなさい」を読ませて頂きました。 左胸下に硬いしこりがあります。 かなりのストレ...

微生物と森と馬と人のリトリート(2019.11)

外に在るものが見えていないとき、ひとつのきっかけから、ゆっくり動いた。そうすると一つずつ繋がる。 「微生物と森と馬と人のリトリート」とのイベントがピンとフェイスブックであがってきた。 「微生物」「馬」に反応してすぐさま申込! ...

「ドクターヒロ通信」=詐欺メールにご留意ください。

パレオ事務局です。 日頃よりご愛顧頂きお礼申し上げます。 以下のような詐欺メールについて報告がございましたので会員の皆様にはご注意頂けますようお願い致します。。 崎谷博征の名前を利用した悪質な詐欺(フィッシング...

子どもの可能性は無限大

最近、福祉事業のひとつとして、子ども食堂がひろがりつつあるようです。企業や団体が目を向け始めたことは、数年前より独自で設立運営されていた子ども食堂主催者の方にとっては有難いことです。 「子ども食堂」にはいろいろなスタイルがあります。食...

添加物や化学薬品に対する反応~2019.10.2

男性「孫が生野菜アレルギーになったんだよ。生野菜を食べると全身かゆくなり、赤くなる。」 ママ友「野菜でアレルギーなんて初めて聞いたよ。」 「それって、農薬、薬品に対する反応ではないかな。スーパーの半切り野菜には、表面に変色しないよう...

小学生の娘さんを持つお母さんとの会話~2019.10.2

ママ友「昨日から娘が野外活動で2泊3日から自然の家に行ってるんだけど、担任から度々、一斉配信の報告メールが来るの。」 「どんな報告?」 ママ友「○○しました。こんなことがありました。って。こういう報告を要求するお母さんがいる...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『モノクローナル抗体治療から見える慢性…

以前に回復期血清による抗体治療は、新型コロナウイルス感染症に効果がないばかりか、逆に感染症を悪化させてしまう可能性をお伝えしました。 トランプが先日受けたと喧伝された抗体治療。 「REGN-COV2」と呼ばれるビッグファーマ...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『細胞内還元状態とオートファジー(自食…

今回は、「オートファジー(自食リサイクル)」という細胞小器官のリサイクルシステムで重要な役割を担うライソソームについて、ご質問への回答をシェアしていきます。 (ご質問内容) いつも、素晴らしい学びの場を提供して下さり、ありがとう...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『ワクチン論文の数字のマジック』

新刊『ウイルスは存在しない』の第5章に記載したワクチン論文の数字のマジックについてお伝えしていきます。 新型コロナウイルス遺伝子ワクチンの議論のどさくさに紛れてという訳ではないでしょうが、日本の子宮頸がんワクチン(以下HPVワ...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『ウイルスは存在しない』〜書籍のお知ら…

こんにちは 事務局です。新刊『ウイルスは存在しない・上巻』〜崎谷博征〜が2月25日にAmazonより販売開始となりますのでお知らせ致します。下巻は4月下旬、3月にはワクチンに特化した「ワクチンの真実」がご案内できる予定です。会員の皆様に...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『細胞の破片とウイルス粒子は同じである…

先日、『ウイルスは存在しない・上巻』を出版しました(下巻は4月下旬予定)。この中で、1950年以降に電子顕微鏡で認められたとされるウイルス粒子なるものは、検体をふりかけた培養細胞の遺伝子を含む細胞小器官の破片(debris)や細胞か...

Q&A 『ストレス物質の多いバナナ、キウイについて』

バナナについてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 バナナは栽培される環境や肥料などの条件からストレス物質をもつ果物だと認識しており、あまり食べないようにしてきました。 スーパーで、還元型...

Q&A お肉が食べたくないとき

お肉料理ですが、今までお肉料理を避けて、マクロビオティック を学びゆるく続けていました。 たまに、甘いものや辛いものおやつなど楽しむ程度でした。 ですが、パレオでのお肉料理を聞いてなるべく食べるようにし始めましたがどうもお肉は苦手で...

基礎医学Q&A 『食事の変化の経験について』

食事の変化の経験についてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 先生の書籍にマクロビ、糖質制限、オメガ3などいろいろなダイエットを経験されて今のパレオダイエットに行き着いたと書いてあったのです...


このページの先頭へ