• パレオ食事法
  • ナチュラルパレオ
  • メディカルパレオ
  • ガンパレオ
  • パレオレシピ
  • login
  • メディカルパレオプログラム(DVD)
  • 基礎医学シリーズ(DVD)
  • 健康パラダイムシフトシリーズ(DVD)
  • 崎谷博征の著書

NEW TOPICS

◆パレオ協会基礎医学ニュースレター◆  『脳内出血はなぜ起こるのか?』

近年では、脳卒中(stroke)は、脳梗塞で起こることが多く、脳内出血は減少傾向にあることを以前からお伝えしてきました。 脳梗塞は、脳の血管が詰まることで脳細胞が死滅します。 その一方で脳出血は、脳の血管が破れて脳細胞内に出血する病態とされてきまし...

パレオ協会Q&A 『幹細胞培養上清液について』

美容外科やエステで使用されている幹細胞培養上清液についての基本的な回答をシェアいたします。 (ご質問) いつも学びと貴重な情報をありがとうございます。 幹細胞培養上清液について質問させて頂きます。 幹細胞培養上清液配合というものをよく目にするようになりまし...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『鳥インフルエンザ感染が次のパンデミッ…

2024年5月初めにホワイトハウスは新しい「パンデミック対策」の目標を公表しました。 2024年3月には、Sky Newsが<「次のパンデミックはすぐそこまで来ている」と専門家が警告―でも再びロックダウンは起こるのか?>と大衆を煽る記事を掲載しています(『'Next...

パレオ協会Q&A 『吸入ステロイドについて』

吸入ステロイドについての回答をシェアいたします。 (ご質問) 崎谷先生、いつもお世話になっています。 喘息で小さいときから吸入ステロイドを使用しています。 ステロイドの内服、注射、塗布は副作用が強いことは勉強しましたが、吸入ステロイドでも副作用は出るでしょうか...

◆パレオ協会基礎医学ニュースレター◆  『酸化・還元に対する誤解につい…

酸化といえば、鉄の錆(さび)を連想することもあって「悪玉化」されています。 さらに、活性酸素(窒素)という存在がもたらす悪影響を「酸化」と表記(誤記)していること一般の人が「酸化が悪い」という誤解を招く大きな原因となっています。 しかし、本来の生命体の...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『鳥インフルエンザ感染が次のパンデミッ…

2024年4月20日、アメリカ政府は、「牛に感染しているH5N1株が人間の間で広がり始めた場合、4か月以内にアメリカ人口の5分の1(6800万人)を予防接種できるだけの鳥インフルエンザクチンを配布できる」と報告しました(Kazis JN. U.S. Could Vaccina...

パレオドッグQ&A 『ドッグフードについて』

ドッグフードについての基本的な回答をシェアいたします。 (ご質問) お世話になっております いつも大変貴重な学びを提供して頂き ありがとうございます。 お世話になります。 我が家の犬のことでお聞きしたいことがありメールをさせていただきました。 先生の本を拝...

CONTENTS ARCHIVE

  • おすすめ
  • 事務局からのお知らせ
  • 会員ニュースレター
  • Q&A

Q&A 『原始人食とパレオダイエットの違いについて』

原始人食とパレオダイエットの違いのご質問に対する回答をシェアいたします。 (ご質問内容) いつもお世話になっております。 この4つを食べなければ病気にならない を購読し、勉強させていただいております。 現在、潰瘍性大腸...

氣食と氣功で整える〜2020・11・22〜

戦後、食生活や生活習慣が欧米化されてきた中で、忘れがちだったことを思い出す時間を過ごしました。 ●季節のものをいただいて、次の季節に向けて身体を整える。 ●呼吸を整えて氣を開く。 ●自然に従う。無為自然(意識的に何かをすること...

Q&A 『自然治癒とは自然に任せること(let it go)』

ガンの自然治癒に関するご質問の回答をシェアいたします。 (ご質問内容) お世話になっております。 近、プーファやはちみつ、「がんは安心させてあげなさい」を読ませて頂きました。 左胸下に硬いしこりがあります。 かなりのストレ...

微生物と森と馬と人のリトリート(2019.11)

外に在るものが見えていないとき、ひとつのきっかけから、ゆっくり動いた。そうすると一つずつ繋がる。 「微生物と森と馬と人のリトリート」とのイベントがピンとフェイスブックであがってきた。 「微生物」「馬」に反応してすぐさま申込! ...

一斉配信システムによるメール受信障害について

パレオ事務局です。 会員の皆様には日頃より、温かいお言葉や体験談などのご報告を頂きまして厚く御礼申し上げます。 今後も皆様のご健康をお祈りしております。 2021年12月下旬ごろより、協会HPシステムより配信しておりますメール...

◆パレオ協会事務局連絡◆ 「会員フォーム」のご対応について

会員の皆様には日頃よりご愛顧頂きましてお礼申し上げます。 突然で恐縮ではございますが、崎谷医師の都合により「会員フォーム」からのご質問へのご対応が暫くの間、出来かねますことをご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。 6月...

「ドクターヒロ通信」=詐欺メールにご留意ください。

パレオ事務局です。 日頃よりご愛顧頂きお礼申し上げます。 以下のような詐欺メールについて報告がございましたので会員の皆様にはご注意頂けますようお願い致します。。 崎谷博征の名前を利用した悪質な詐欺(フィッシング...

子どもの可能性は無限大

最近、福祉事業のひとつとして、子ども食堂がひろがりつつあるようです。企業や団体が目を向け始めたことは、数年前より独自で設立運営されていた子ども食堂主催者の方にとっては有難いことです。 「子ども食堂」にはいろいろなスタイルがあります。食...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『鳥インフルエンザ感染が次のパンデミッ…

2024年5月初めにホワイトハウスは新しい「パンデミック対策」の目標を公表しました。 2024年3月には、Sky Newsが<「次のパンデミックはすぐそこまで来ている」と専門家が警告―でも再びロックダウンは起こるのか?>と大衆...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『鳥インフルエンザ感染が次のパンデミッ…

2024年4月20日、アメリカ政府は、「牛に感染しているH5N1株が人間の間で広がり始めた場合、4か月以内にアメリカ人口の5分の1(6800万人)を予防接種できるだけの鳥インフルエンザクチンを配布できる」と報告しました(Kazis JN...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『鳥インフルエンザ感染が次のパンデミッ…

今回は3回に渡って、今年の年末〜来年初頭に明らかになるであろう次のパンデミック演劇についてお伝えしていきます。 世界保健機関(WHO)の役員たちは全国にWHOのパンデミック条約とWHOの国際保健規則(IHR)への修正を署名...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『朝食抜きは心臓血管死亡リスクが2倍に…

断食は心身に良くないということで、にわかに流行り出した間欠的断食(intermittent fasting (IF))。 近年では、1日の中で4~12時間程度に制限した時間枠内であれば、カロリーを気にせず食事を取ってよいと...

パレオ協会Q&A 『幹細胞培養上清液について』

美容外科やエステで使用されている幹細胞培養上清液についての基本的な回答をシェアいたします。 (ご質問) いつも学びと貴重な情報をありがとうございます。 幹細胞培養上清液について質問させて頂きます。 幹細胞培養上清液配...

パレオ協会Q&A 『吸入ステロイドについて』

吸入ステロイドについての回答をシェアいたします。 (ご質問) 崎谷先生、いつもお世話になっています。 喘息で小さいときから吸入ステロイドを使用しています。 ステロイドの内服、注射、塗布は副作用が強いことは勉強しましたが、...

◆パレオ協会基礎医学ニュースレター◆  『酸化・還元に対する誤解につい…

酸化といえば、鉄の錆(さび)を連想することもあって「悪玉化」されています。 さらに、活性酸素(窒素)という存在がもたらす悪影響を「酸化」と表記(誤記)していること一般の人が「酸化が悪い」という誤解を招く大きな原因となっています...

パレオドッグQ&A 『ドッグフードについて』

ドッグフードについての基本的な回答をシェアいたします。 (ご質問) お世話になっております いつも大変貴重な学びを提供して頂き ありがとうございます。 お世話になります。 我が家の犬のことでお聞きしたいことがありメール...

このページの先頭へ