「ニュースレターバックナンバー」の記事一覧

◆パレオ協会ニュースレター◆  『鳥インフルエンザ感染が次のパンデミッ…

2024年5月初めにホワイトハウスは新しい「パンデミック対策」の目標を公表しました。 2024年3月には、Sky Newsが<「次のパンデミックはすぐそこまで来ている」と専門家が警告―でも再びロックダウンは起こるのか?>と大衆...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『鳥インフルエンザ感染が次のパンデミッ…

2024年4月20日、アメリカ政府は、「牛に感染しているH5N1株が人間の間で広がり始めた場合、4か月以内にアメリカ人口の5分の1(6800万人)を予防接種できるだけの鳥インフルエンザクチンを配布できる」と報告しました(Kazis JN...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『鳥インフルエンザ感染が次のパンデミッ…

今回は3回に渡って、今年の年末〜来年初頭に明らかになるであろう次のパンデミック演劇についてお伝えしていきます。 世界保健機関(WHO)の役員たちは全国にWHOのパンデミック条約とWHOの国際保健規則(IHR)への修正を署名...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『朝食抜きは心臓血管死亡リスクが2倍に…

断食は心身に良くないということで、にわかに流行り出した間欠的断食(intermittent fasting (IF))。 近年では、1日の中で4~12時間程度に制限した時間枠内であれば、カロリーを気にせず食事を取ってよいと...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『福島の放射能汚染水海洋放棄について』

2023年8月24日に日本政府は、7,800トンの放射能汚染水を福島第一原発より太平洋に放出しました。17日間海洋に放出し続けました。30-50年間放射能汚染水を海洋廃棄する予定です。水素3(トリチウム)、炭素14、 セシウム137、ス...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『白内障と糖のエネルギー代謝』

白内障とは、目のレンズ(水晶体)が濁ることで視力に悪影響が出る状態をいいます。白内障が進行すると、以下の症状が出ます。 ・ものが二重に見える ・目が霞む(かすむ) ・光が眩しく感じる ・視力が低下する(メガネが合わなくなる)...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『睡眠と糖のエネルギー代謝〜その②』

それでは、心身の健康をキープするためにも良眠をとる秘訣を考えていきましょう。 動物実験では、睡眠を奪った翌日は、より深く眠れることが分かっています[fuamc echo_content=1](Extraction of s...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『睡眠と糖のエネルギー代謝〜その①』

みなさんも、なかなか寝付けない、あるいは眠りが浅くて朝起きるのがつらいという経験をされたことがあると思います。 睡眠時間が短すぎる、あるいは睡眠で疲れが取れないときは、次の日のパフォーマンスに多大な悪影響を与えます。 ...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『糖尿病にはアイスクリーム!』

「糖尿病の治療は砂糖」だけでも、驚かれた方も多いと思いますが、2023年に開催いたしました鉄の講義では、「現代の鉄欠乏性貧血には鉄制限」というパラドックスが起こることをお伝えしました。 今回は、糖尿病の治療にはアイスクリームで...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『コーヒーと炭酸飲料の効果』

典型的な現代病である炎症性腸炎(IBD)は、自己免疫疾患の一つとして取り扱われています。 その炎症性腸炎の潰瘍性大腸炎は、大腸がんのリスクを高めることで知られています。 さて、日本の最新の疫学的調査で、潰瘍性...

このページの先頭へ