ナチュラルパレオweek1 三大栄養素のパラダイムシフト

『原始人食(崎谷式パレオダイエット)』とは、我々の祖先が環境に適応、サバイバルしてきた食事内容です。
その中心となる概念が「エネルギー代謝」(生命力の根元)です。
この「エネルギー代謝」が最大になるような食事内容を『原始人食』と呼んでいます。
そのエネルギー代謝に必須の栄養素が「糖」。
タンパク質・脂質は「エネルギー代謝」からみると緊急時のバックアップ栄養素で長期間使用するものではありません。
まずは『原始人食(崎谷式パレオダイエット)』とは何かを三大栄養素を通して学んでいきましょう。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?




このページの先頭へ