Q&A 『アルコールと糖尿病について』


アルコールと糖尿病についてのご質問にお答えいたします。

(ご質問)
いつも多くの学びをさせていただき、ありがとうございます。

いつも貴重な学びをご提供いただきありがとうございます。

夫が糖尿病の薬を止め、食事の改善に努めるようになって約2年になります。
しかし、1年前くらいから症状がどんどん悪化し、最近は、会う人ごとに「病気?大丈夫?」と心配されるようになってしまいました。
具体的には
・体重と筋肉の激減
・足裏がピリピリ痛むようになった
・カンジタの悪化(薬は塗らず蜂蜜とココナッツオイルで対応)
・頭髪が薄くなった
・疲れやすい
・体が冷たくなった
等です。

正直、食の改善といってもプーファフリーが不十分なのは確かです。植物油脂は全て捨てましたが、バターや牛脂は多少使います。豚肉は食べますし、魚も時々食べますし、何より昼食は外食が多いです。お酒も飲みます。
それでも、以前に比べ、プーファは大幅に減っていると思いますし、蜂蜜や粗目も摂るようにしています。
なかなか症状が改善しないのは分かりますが、こうも悪化してしまうと怖いです。

大前提の、「プーファをフリーにできていない」以外に、思いつくのは

・やはり飲酒。特に、昨年春のテレワークの時は、昼飲みする日もあり酒量が増えました(涙)。

・血糖値が高い為か、喉が渇き、よく水を飲みます(自宅だけで2Lは飲みます)。塩や蜂蜜を入れた自家製ドリンクは飲みたがらないため、塩を舐めるようにいってはいますが、それもあまり舐めたがりません。塩不足でしょうか?塩はどのぐらい摂ればよいのでしょうか。

・蜂蜜とコラーゲンを摂るために、蜂蜜・ノンホモ牛乳・卵黄・コラーゲン粉末で自家製アイスクリームを作って食べさせています。材料は良いと思うのですが、朝晩アイスを食べると体を冷やし過ぎてよくないでしょうか?

・日中の糖質は、黒糖や飴を小腹が空いたら舐めるように持たせていますが、「お腹ペコペコー!」と言って帰宅します。これは、日中の糖の摂り方が足りないでしょうか?

先生から見たら、悪化して当然の生活かもしれませんが、ご指導いただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

(回答)
・ご症状の記載を見る限りでは、脂質の代謝から変化していない、つまり糖尿病の状態であることが分かります。

・まずプーファフリー徹底をご本人の自覚の下4年間実行して頂くことが自然治癒の前提になります。外食をせずに弁当にするなど工夫が必要ですが、ご本人が本当に治したいという意志の確認が最重要になると思います。

・アルコールは、糖のエネルギー代謝をブロックする抗酸化物質と同じく還元物質です。血液中の


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


・アルコールはさらに


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?




このページの先頭へ