「慢性炎症」タグの記事一覧

胃・十二指腸潰瘍|疾患別根本治癒法(メディカル会員と基礎医学DVD受講…

病因 消化管粘膜の慢性炎症がその本態です。プーファ過剰、医薬品(消炎鎮痛剤、ステロイドなど)、精神的ストレス、リーキーガット(エンドトキシン)、SIBO(小腸細菌異常増殖症)重金属など粘膜に慢性炎症を引き起こすものは、多岐に渡ります。その...

多発性硬化症|疾患別根本治癒法(メディカル会員と基礎医学DVD受講者対…

病因 多発性硬化症では、筋萎縮性側索硬化症と同じく、糖が不足し、脂肪を燃焼していることで、脳神経系に慢性炎症が起こっている病態です(Brain, Volume 142, Issue 9, September 2019, Pages 27...

Q&A 「卵管水腫について」

卵管水腫についてのご質問に対する回答をシェアいたします。 (ご質問内容) いつもお世話になっております。 卵管に水が溜まり今月末に開腹手術をすることになった30代前半の女性です。 検査では幸い炎症は見られないという診断だ...

Q&A 『「骨髄異形成症候群」について』

「骨髄異形成症候群(Myelodysplastic syndromes (MDS))」についてのご質問の回答をシェアいたします。 (ご質問内容) お世話になっております。 先日、鍼灸の患者の紹介で70歳(男性)の相談を受け...

Q&A 『皮膚からの排出について』

皮膚からの排出について回答いたします。 (ご質問内容) いつもお世話になり有難う御座います。 皮膚は排出機関、ということで原始人食5年目、体温、代謝も上がり汗、垢がよく出ます。不飽和脂肪酸も排出されるためか、皮膚に膿、ただ...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『鉄とエンドトキシンの関係』

以前、プーファ、鉄とエンドトキシン(内毒素)は、糖尿病、アルツハイマー病、関節リウマチ、心臓血管疾患などの慢性病の大半の原因になっていることをお伝えしてきました。 その一つがエンドトキシンと鉄の関係です(J R Soc Int...

Q&A 『パレオ協会に入会してすぐの方へ』

入会してすぐの方へのアドバイスについてのご質問に回答いたします。 (ご質問内容) いつも大変お世話になっております。 先ほど入会手続きが終わりました。 3月下旬から、喉痛み・微熱の上がり下がり・腹痛(右上、左上が...
病はリポリシスから

◆パレオ協会ニュースレター◆  『細胞に過剰な刺激が加わると何が起こる…

こんにちは 事務局です。打撲した覚えがないのに、アザが出来ていることがあります。なぜかしら? ──────────────────────────────── 先日、治療家の方に「外傷(打撲や裂創)によって組織に内出血したりする...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『誰も知らない加工食品のシークレット原…

こんにちは 事務局です。2月20日発信分の続編をお届けします。 ──────────────────────────────── 企業のメンバーで構成されている「米国食品香料製造業者協会(Flavor and Extract M...

Q&A 『コロナウイルス感染症で酸化チタン(光触媒)は有効か?』

感染症予防で酸化チタン(光触媒)についてのご質問に回答いたします。 (ご質問内容) いつも大変お世話になっております。 昨今、コロナウイルスを筆頭に様々な健康に対する情報(デマも含め)が散在している中で、ウイルスが気になる...


このページの先頭へ