「ガン」タグの記事一覧

基礎医学Q&A 『クエン酸と糖のエネルギー代謝について』

クエン酸と糖のエネルギー代謝についてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 私は59歳の男性です。1年近く、クエン酸を飲んで来ました。「クエン酸で医者いらず」などの本を読んで始めたものです。期...

Q&A 『メラノーマ(皮膚のがん)について』

メラノーマ(皮膚のがん)についてのご質問へ回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 メラノーマ(皮膚のがん)についての質問です。今まで気づかなかった腰の横にホクロのようなものができていて、ネットの画像か...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『ガン発症までの期間について』

ガン発症まで期間についてのご質問への回答を詳しくお伝えしたいと思います。 (ご質問内容) お世話になります。 現代では呼吸や消化器官を通して大量の化学物質や添加物を体内へ吸収していますが、それが即座に生命を奪う事がないので時間...

子宮ガンの手術とワクチン

初期子宮内膜がん/骨盤内リンパ節郭清術,放射線外部照射はルーチン治療に推奨できない 子宮ガンの手術では、リンパ節郭清術、放射線療法を併用して行っています。このような治療のやり方が果たして早期子宮ガンにも有効かどうかが検討されました。 ...

子宮がん(ガン、癌)の治療

子宮がん(ガン、癌)の治療1 まず現代医療の子宮がん(ガン、癌)治療をまとめます。 手術療法 放射線療法 化学療法 の一般的ながん(ガン、癌)治療の三本柱です。 子宮頚がん 上皮内がんの場合、冷凍療法(cr...

子宮がん(ガン、癌)の原因

子宮がん(ガン、癌)の原因は他の病気と全く同じで遺伝と環境の相互作用ですが、西洋諸国で罹患率が増加していることから、生活習慣を含めた環境要因が非常に大きな役割を果たしていることが推測されます。環境因子と関係するガンは全体の90%にのぼると見...

子宮がん(ガン、癌)の症状

子宮がん(ガン、癌)の症状 子宮頚がん:ほとんどは進行するまで無症状です。進行すると性交後出血、不正出血が認められます。 子宮内膜がん(子宮体がん):不正出血で発見されます。 子宮がん(ガン、癌)の病因 子宮頚がん:パピ...

子宮がんについて

子宮がんについて2 どのような治療を選択すればよいのか? 子宮がんを代表とするガン疾患は、単一の原因で起こるものではなく、衣食住の環境因子が複合に絡み合っておこる慢性病です。遺伝子のオン/オフもすべては環境因子が細胞膜に信号を送るこ...

子宮がん(癌)

子宮がん(癌)について1 子宮がんは子宮頚がんと子宮内膜がん(子宮体がん)に分類されます。 子宮頚がんは、かつては高齢者に多い老人癌でしたが、現在は減少しています。しかし、20~30歳代では増加傾向にあります。その原因としてはヒトパ...

卵巣がん(ガン、癌)の治療

卵巣がん(ガン、癌)の治療1 まず現代医療の卵巣がん(ガン、癌)治療をまとめます。 手術療法 放射線療法 化学療法 卵巣がんの一般的ながん(ガン、癌)治療の三本柱です 良性卵巣がん(ガン、癌)治療 卵巣摘出...


このページの先頭へ