「ガン」タグの記事一覧

◆パレオ協会ニュースレター◆  『モノクローナル抗体治療から見える慢性…

以前に回復期血清による抗体治療は、新型コロナウイルス感染症に効果がないばかりか、逆に感染症を悪化させてしまう可能性をお伝えしました。 トランプが先日受けたと喧伝された抗体治療。 「REGN-COV2」と呼ばれるビッグファーマ...

Q&A 『ステロイドの使用について』

ステロイドの使用についてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 ステロイドについての質問です。ステロイドが免疫抑制剤である事は充分に承知しております。 それは、どの状態でも使用はやめたほ...

基礎医学Q&A 『細胞内外の酸化還元について』

細胞内外の酸化還元状態についてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) いつも貴重な情報を有難うございます 酸化還元状態について質問させてください 先生の書籍、DVDで病気の始まりは細胞内での電子の渋滞(...

Q&A 『自由診療で使用される抗癌剤について』

自由診療で使用される抗癌剤についてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 舌癌初期のようです。 ネットで検索すると、ウクライン点滴というのがあり、これとビタミンC点滴の併用が効果的とありまし...

胃・十二指腸潰瘍|疾患別根本治癒法(メディカル会員と基礎医学DVD受講…

病因 消化管粘膜の慢性炎症がその本態です。プーファ過剰、医薬品(消炎鎮痛剤、ステロイドなど)、精神的ストレス、リーキーガット(エンドトキシン)、SIBO(小腸細菌異常増殖症)重金属など粘膜に慢性炎症を引き起こすものは、多岐に渡ります。その...

ガン|疾患別根本治癒法(メディカル会員と基礎医学DVD受講者対象)

ガンの病因 正常細胞からがん細胞へ変態の直接の原因は、細胞内が還元状態(抗酸化状態)になることです。細胞内を還元状態にする最大の原因は、プーファやエストロゲンといったストレス物質の蓄積です。 これを拙著『ガンは安心させてあげなさい』...

アルツハイマ―病・パーキンソン病・筋萎縮性側索硬化症、ミトコンドリア脳…

病因 アルツハイマ―病は、初期に糖のエネルギー代謝低下による還元ストレスによる軽度認知障害から始まり、病状が進行するにつれて、酸化ストレス(脂質過酸化反応)によって重症の認知障害が起こることが報告されています(Curr Alzheimer...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『ガンの細胞内の電子について』

ガンに関する現代医学や代替療法だけでなく、一般健康情報も根本的な間違いを犯しています。その一つが電子に関することです。ご質問に回答する形で、ガンの細胞内の電子の状態について復習していきましょう。 (ご質問) お世話になります。い...

Q&A『アルコールについての見解』

アルコールについてのご質問に対する回答をシェアいたします。 (ご質問内容) いつもお世話になっております。 アルコール(お酒)は飲んではいけませんか?イタリアのオーガニックワインが好きなのですが、やめた方がいいでしょうか?教え...

◆パレオ協会ニュースレター◆  『マイクロプラスチック、ナノプラスチッ…

近年になって、ようやく海洋のプラスチック汚染の研究が報告されるようになりました(Science. 2018 Jan 26; 359(6374):460-462)。 プラスチックの産生量は、1950年代には150万トンだったもの...


このページの先頭へ