◆パレオ協会ニュースレター◆  『ワクチン論文の数字のマジック』


新刊『ウイルスは存在しない』の第5章に記載したワクチン論文の数字のマジックについてお伝えしていきます。

新型コロナウイルス遺伝子ワクチンの議論のどさくさに紛れてという訳ではないでしょうが、日本の子宮頸がんワクチン(以下HPVワクチンと表現)の有効性に関する疫学的調査が報告されています(Cancer Sci. 2020 Oct 10. doi: 10.1111/cas.14682)。

このワクチン論文を題材にして数字のマジックについて見ていきましょう。

全国の31自治体が2013~17年度に行った子宮頸がん検診受診者(20~24歳)のデータを基に検討しています。

日本人女性における子宮頸部細胞診異常および子宮頸部上皮内腫瘍(CIN,cervical intraepithelial neoplasia)に対するHPVワクチンの有効性の評価を後向き(過去のデータを解析しただけ)に検討した「ケースコントロール研究(case-control study)」と呼ばれるもので、エビデンスレベルは低いものです。

この研究の結果は、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



それでは、何をもって、前がん病変とされている炎症性変化(CIN1~2)にHPVワクチンに効果があるとしているのでしょうか?

やはり、ワクチン論文の定番である数字のマジックがこの論文でも使用されています。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



専門家も含めて、「ワクチンが感染症を防いできた」という誤った認識は、この数字のマジックにも大きな要因があります。

2021年2月27日

────────────────────────────────
本情報・記事の著作権は全て﨑谷医学博士(﨑谷研究所)および(社)パレオ協会に帰属します。許可なく複製及び転載などすることを固く禁じます。また、この文章はパレオ協会会員のみにお送りいたしております。第三者に転送したり、Web サイトへアップするなどの再配信は固くお断りします。発覚した場合には、ニュースレター配信の送付を直ちに停止いたします。無断複製、転載及び配信は損害賠償、著作権法の罰則の対象となります。

────────────────────────────────

事務局です。

◆最近の掲載記事
基礎医学Q&A 『ベータアラニン、カルシウム沈着について』https://paleo.or.jp/answer/11067/
Q&A 『感染性心内膜炎について』https://paleo.or.jp/answer/11052/
Q&A 『日本でのプーファフリーの難しさについて』https://paleo.or.jp/answer/11054/
◆パレオ協会ニュースレター◆  『ウイルスは存在しない』〜書籍のお知らせhttps://paleo.or.jp/bkmail/11049/

◆基礎医学DVD購入者を対象にしたQ&A記事を掲載しました。
「基礎医学DVD」Q&A https://paleo.or.jp/category/answer/kiso-dvd/

◆電磁波対策に!https://www.regina-life.com/services/
エコレサイト商品をご購入希望の方は、当協会にてご注文を承りますのでメールにてご連絡ください。(電磁波協会担当者コード:EME01212 )

◆基礎医学シリーズDVD
http://paleo.or.jp/dvd_basic/

◆健康パラダイムシリーズDVD
http://paleo.or.jp/dvd_health/

◆「メディカルパレオプログラムDVD」
http://paleo.or.jp/dvdshop/

◆エネルギ―代謝を高める!厳選「ボトルサプリメント」
http://paleo.or.jp/supplementshop/

◆パレオ協会ホームページ
http://paleo.or.jp/

───────────────────────────────────
【配信元】
一般社団法人パレオ協会 事務局
〒861-8084
熊本市北区清水岩倉1-4-1
Tel / Fax 096-343-3750(平日10時~17時)

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

配信の停止は  http://paleo.or.jp/login/?action=profile

(一旦ログインが必要です)



このページの先頭へ