「甲状腺機能低下」タグの記事一覧

◆パレオ協会ニュースレター◆  『日本の農地に近づいてはいけない理由』

新型コロナという診断の中には、大気汚染(気象操作に使用されるナノ粒子、重金属、排気粉塵など)による病態がかなり含まれている実態を拙著『ウイルスは存在しない』でお伝えしました。 現在の新型コロナ感染の急増の原因は、遺伝子ワクチン...

◆基礎医学ニュースレター◆  『SIADH(抗利尿ホルモン不適合分泌症…

SIADH(抗利尿ホルモン不適合分泌症候群)についての回答をシェアいたします。 (ご質問) 崎谷先生、いつもお世話になっています。 「SIADH(抗利尿ホルモン不適合分泌症候群)」と診断されています。このSIADHについてご教...

Q&A 『虫歯の外科的治療について』

虫歯の治療についてのご質問への回答をお伝えいたします。 (ご質問内容) お世話になります。 いつも有益な情報ありがとうございます。 歯の治療について質問させてください。 まさにエストロゲン過剰で7本の虫歯が出来てしまい...

基礎医学Q&A 『ベータアラニン、カルシウム沈着について』

(ご質問) お世話になります。 1)ベータアラニンはヒスチジンと結合してカーノシンとなりヒスタミンの産生をブロックする。カーノシンは抗過酸化脂質物質で、マスト細胞からのヒスタミン遊離を抑えると生化学7「タンパク質をエネルギー代謝2」...

痛風|疾患別根本治癒法(メディカル会員と基礎医学DVD受講者対象)

病因 痛風は甲状腺機能低下症の部分症状です。甲状腺機能が低下すると、実際にそれをカバーするために尿酸値が上昇します(Clin Exp Rheumatol. 2001 Nov-Dec;19(6):661-5)。しかし、尿酸が生成される条件が...

甲状腺機能低下症(橋本病)|疾患別根本治癒法(メディカル会員と基礎医学…

病因 現代人の甲状腺機能低下の最大の原因はプーファ過剰と糖質制限です。フーファは複数の作用で甲状腺機能低下症を引き起こします。まず、プーファは甲状腺ホルモンと結合しているタンパク質(TBG)に結合して、甲状腺ホルモンが細胞内に移行できない...

子宮内膜症・子宮筋腫|疾患別根本治癒法(メディカル会員と基礎医学DVD…

病因 食事および環境中のエストロゲン様物質(ビスフェノール、フタレート、ダイオキシン、有機塩素・フッ素化合物、タバコの煙など)が直接の原因です(Medicina (Kaunas). 2020 Sep; 56(9): 460)(Versio...

Q&A 『疲労回復にお勧めの方法について』

疲労回復についてのご質問の回答をシェアいたします。 (ご質問内容) お世話になっております。 休養以外に疲労回復にお勧めの方法はありますか?  疲労とは乳酸が蓄積されることかと思います。炭酸水を飲むのはいいと思いますが、...

基礎医学Q&A『心電図のST低下について』

心電図のST低下ついてのご質問に回答いたします。 (ご質問内容) いつも大変お世話になっております。 心電図の結果で、軽度ST低下とか軽度ST-T低下の疑いという結果が出ることがあるのですが、これはどういう状態でしょう...

基礎医学Q&A『ベータカロテンについて』

(ご質問) ホルモンの真実2のDVDの中でベータカロチンは二重結合が多くプーファのように危険な可能性があるとおっしゃられていますが、ベータカロチンの二重結合は共役二重結合なので危険性は少ない様に思うのですが、いかがでしょうか? ...

このページの先頭へ