グリシン250 ~パレオアミノ酸~

「スーパーマトリックス」とあわせて、さらにアミノ酸を摂取したい方にお勧めです。

『グリシン250』『スーパーマトリックス(ハラル牛骨コラーゲン)』の効能

・コラーゲンは、グリシンが35%,プロリンが21%、アラニン11%の順番で成分構成されています。

・コラーゲンの抗炎症作用としては、まず細胞内の過剰なカルシウム流入を防ぐグリシンの作用が挙げられます(Curr Opin Clin Nutr Metab Care, 6 (2), 229-40 Mar 2003)。ストレス下では、カルシウムが細胞内で流入することで、炎症・細胞分裂が開始します。ちなみに、5Gなどの電磁波もカルシウムを細胞内に流入させることでNO、TNF-αなどの炎症性物質の産生を高めることでシックネス・フィールドを形成します。

・実際にエンドトキシンによる炎症をグリシンは抑えます(Am J Physiol. 1997 Jun; 272(6 Pt 1):G1581-6)(Am J Surg, 196 (1), 139-48 Jul 2008)。これもエンドトキシン暴露による細胞内カルシウム流入を防ぐことが効果を発揮していると考えられています。

・さらにグリシンのリポリシスを抑える効果もこの脂肪組織での細胞内カルシウム流入を防ぐことが関与しています(Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol. 2016 Oct 1; 311(4): R779–R787)(Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol. 2004 Dec;287(6):R1387-93. Epub 2004 Aug 26)。リポリシスによって炎症が引き起こされる(メタ炎症という)ので、グリシンの抗リポリシス作用も炎症を抑える一つの重要な作用です。

・グリシンは、脳神経細胞の興奮を抑えますが(抗てんかん薬や睡眠薬としても重要)、同じくマクロファージなどの過剰な興奮を抑えることで、マクロファージからの炎症性物質の放出を防ぎます(Infect Immun. 2001 Sep;69(9):5883-91)。

・また、グリシンはフルクトースと同じく、炎症の場でワンカーボン回路に入って、解糖系の2倍のATPを産生します(『自然治癒はハチミツから』)。

・そのほか、グリシンはコルチゾールを低下させ、免疫抑制を解除します(つまり感染症に有効)(Amino Acids, 35 (2), 451-6 Aug 2008)。そして炎症によって低下するタンパク同化作用を回復する作用を持ちます(Am J Physiol Endocrinol Metab, 310 (11), E970-81 2016 Jun 1.)。

・コラーゲンに含まれるアラニンやプロリンにも細胞保護作用があるため(Am J Physiol. 1990 Jul;259(1 Pt 2):F80-7)(Proc Natl Acad Sci U S A. 2005 Mar 1; 102(9): 3459–3464)、がん、糖尿病などのメタボリック・シンドローム、てんかん、自己免疫疾患、アレルギーなどあらゆる慢性病でコラーゲンは効果を発揮します。

『グリシン250』『スーパーマトリックス(ハラル牛骨コラーゲン)』の作用

グリシンはアミノ酸の中でもずば抜けてヘルシネス・フィールド(healthiness fieald)を作る物質です。以下のようにその健康作用は多岐に渡ります。

・糖のエネルギー代謝を高める
インシュリン作用増強(Am J Clin Nutr. 2002 Dec;76(6):1302-7.)(Horm Metab Res. 2001 Jun;33(6):358-60)。

・抗ストレス作用
コルチゾールを低下させることで、リポリシス(脂肪分解)やプロテオリシス(筋肉分解)を防ぐ(Amino Acids. 2008 Aug;35(2):451-6)。

・同化作用
アンドロゲン(保護ホルモン)を増産し、抗コルチゾール作用で筋肉をつくる。
ガン悪液質を改善する(Am J Physiol Endocrinol Metab. 2016 Jun 1;310(11):E970-81)(Neuroscience. 2008 Apr 22;153(1):154-61)(Clin Nutr. 2014 Jun;33(3):448-58)。

・抗炎症作用、抗電磁波作用
炎症での細胞へのカルシウム流入の防ぎ、細胞の過剰興奮を防ぐことで、炎症性サイトカインの産生をブロックする(Curr Opin Clin Nutr Metab Care. 2003 Mar;6(2):229-40)(Am J Physiol. 1999 Nov;277(5 Pt 1):L952-9)。

・リポリシスをブロック(Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol. 2004 Dec;287(6):R1387-93. Epub 2004 Aug 26)

・抗不安作用、睡眠促進効果、抗てんかん作用
GABA作用、細胞のリラックス作用(J Basic Clin Physiol Pharmacol. 2007;18(2):141-7)(Neuropsychopharmacology. 2015 May; 40(6): 1405–1416)(Oxid Med Cell Longev. 2017; 2017: 1716701)(Neurochem Res. 1984 Dec;9(12):1711-8)。

・エンドトキシンの炎症を緩和(Am J Physiol Lung Cell Mol Physiol. 2000 Aug;279(2):L390-8)

・肝臓の保護
肝臓の脂肪蓄積を防ぐ(Pol J Pharmacol. 2003 Jul-Aug;55(4):603-11)(Eur Rev Med Pharmacol Sci. 2012 Jun;16(6):728-36)。

・寿命を延長する(The FASEB Journal. 2011;25:528.2)

・グリシンの作用の参考記事
Q&A 『5G対策について』https://paleo.or.jp/answer/9929/
Q&A 『新型コロナウイルス感染の対応について』https://paleo.or.jp/answer/9725/①(2020/2/17)
Q&A『突発性難聴について』https://paleo.or.jp/answer/9375/ 
Q&A 『睡眠薬の使用について』https://paleo.or.jp/answer/8706/
◆パレオ協会ニュースレター◆  『食物アレルギーついて』https://paleo.or.jp/bkmail/8448/
就寝前のハチミツを摂るタイミングは?◆パレオ協会ニュースレター号外◆https://paleo.or.jp/answer/8403/
◆「原始人食の理想のアミノ酸」◆/パレオニュースレターhttps://paleo.or.jp/bkmail/3827/
「Q&A」『てんかん(ケイレン発作)について』https://paleo.or.jp/answer/9128/

原材料名

グリシン(国産)

内容量

250g

価格

協会会員価格:¥8.640(税抜¥8.000)
一般価格:¥12,960(税抜¥12,000)

摂取方法

1日8gを目安にお召しあがりください。ハチミツ、ショ糖などの単糖類と一緒に摂取してください。
グリシンは慣れるまでは、細胞の興奮を抑えるため、眠たくなる作用があります。最初は就寝前に摂取してください。慣れてきましたら、夕食後と就寝前に摂取していきましょう。

保存方法

高温多湿及び直射日光を避け、涼しい所に保存してください。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


一般価格購入

ご注文完了後、自動送信メールにてお支払い方法、配送方法をご案内しております。

お支払い方法

銀行振込のみ対応しております。
楽天銀行 第二営業支店
普通口座 7008460
口座名義 社団法人パレオ協会

配送方法と送料について

こちらの商品は商品代金のご入金確認後、ゆうパックでお届けしています。
送料は商品お届け時に着払いとなっております。
送料を商品代金と一緒に送金を希望される場合は、ご注文フォームの備考欄にその旨、ご記入ください。折り返し送料の案内メールを送信致します。代金と合算してお振込みください。
送料の目安
①荷物のサイズ
グリシンのみの梱包⇒ゆうパック60サイズ
②ゆうパックの差出地=熊本県
③ゆうパック運賃割引は「持込割引」を適用します。
④郵便局のサイト( https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php )より①~③の内容をチェックし料金を算出。
⑤グリシンのみの梱包の場合、簡易包装(レターパックプラス¥520)が可能です。(但し、日時指定が出来ません。)
配送方法、送料のご要望は注文フォームの備考欄にてお問い合わせください。

このページの先頭へ