Q&A 『歯のアマルガムについて』


歯のアマルガムについてのご質問に回答いたします。

(ご質問内容)

お世話になります。
歯のアマルガムは直ぐに除去した方が良いでしょうか?
除去後、 噛むのに支障が無ければそのまま何も埋めずに放置しても大丈夫ですか?

(回答)

●歯のアマルガムに含まれる水銀は溶けだして全身を循環します(J Occup Med Toxicol. 2011; 6: 2.)。水銀などの重金属は、アルデヒドと同じくタンパク質、DNA、リン脂質などの細胞の構成成分と結合して変性させます。

●したがって、アマルガムは除去を勧めます。

●欠損部分は問題なければそのまま放置でOKです。欠損部分が大きい場合、現在セラミック(陶器)がありますので、それを充填しても構いません。



このページの先頭へ