Q&A 『ふくらはぎの痛みについて』


ふくらはぎの痛みについてのご質問への基本的な回答をお伝えいたします。

(ご質問内容)
お世話になります。

3週間ほど前から、右足のふくらはぎが痛くなり、歩いている時に足が棒のようになって、かかとを就くのが精いっぱいで足に力が入らず地面をけることができない状態になります。

しばらく休むとまた少しあるけるようにはなりますが、少し歩くとまた同じような状態になります。ふくらはぎは、ぼこぼこと血管が浮き出ています。

坐骨神経痛が出るようになってから1年半ほど経つのです、
右足も坐骨神経痛がひどくなってきたのかと思っていたのですが
ネット検索をすると、閉塞性動脈硬化症にも当てはまるような気がします。

どのようにしたらよいものでしょうか、ご教示いただけましたら幸いです。

ご多忙の中申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
(回答)

・現代人のふくらはぎの痛みの原因は、糖尿病、ミネラル異常、ホルモン異常、副甲状腺過剰、副腎不全、血管障害や神経変性によるものがありますが、いずれにも共通していることは、甲状腺機能低下、つまり糖のエネルギー代謝が低下していることです(Association between physical activity and Nocturnal Leg Cramps in patients over 60 years old: a case-control study
Sci Rep. 2020; 10: 2638)。

・今回のお問い合わせ内容からは、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


ことで下肢の血流も改善していきます。



このページの先頭へ