Q&A 『低ナトリウム血症について』


低ナトリウム血症についてのご質問へ回答をお伝えいたします。

(ご質問内容)
お世話になります。

父親の血液検査のNaがかなり低く、普段は杖無しでは歩けないくらい脚に力が入らないし、手足がつりやすくて運転中も危険な状態です。
脊髄損傷や脳梗塞などの病歴はなく、退職していて特に身体に負荷のかかる作業などもありません。
胸にはペースメーカーと心筋梗塞の時のステントが入っています。
しっかり食べても太股や上腕が物凄く痩せてしまい、若い頃はスポーツ大好きだった本人には、不安と悔しさでいっぱいの状態です。
循環器で血液検査をした時、ドクターは低くて良いと言われましたが、私は父親のNaの低値が気になりました。
神経伝達においてNa大切な物質です。
ただ、細胞内のNaの量と血液検査でのNaの量は違うと考えるべきなのでしょうか?
血液にNaが少ないのは、細胞内にNaが多過ぎるということでしょうか?
電気エネルギーのやりとりの不具合が父親の神経や筋肉に何か影響しているのではないかと考えますが、答えが見付からず、つらそうな姿に心を傷める毎日です。
本人は天然塩を混ぜた水を飲んだり料理に使ったり、積極的に天然塩を摂取しています。
心臓は発電所のようなものだから、そこにステントやペースメーカーがあることも神経や筋肉での電気的な流れに何か関係していますか?
ご多忙の中申し訳ありません。

よろしくお願いいたします。

(回答)
・心筋梗塞の既往がおありになることから、プーファ、鉄、エストロゲンの蓄積がかなり重度ということが分かります。この場合、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


そして、入れてしまったステントは取り除けないので、プーファ・フリー、鉄やエストロゲン様物質をなるべく摂取せずに最低4年は地道にやってください。



このページの先頭へ