Q&A 『小学校の給食の牛乳について』


小学校の給食の牛乳ついてのご質問への回答をお伝えいたします。

(ご質問内容)
お世話になります。
学校給食の飲み物ですが、牛乳か緑茶かどちらを選んだらよいでしょうか。

牛乳は、ノンホモでも低温殺菌でもない紙パックのものです。

緑茶は、おそらく中国産のビタミンCが添加されている紙パックのものです。

そんなレベルですが、鉄の吸収をさせない作用カルシウム、どちらを選んだらよいのでしょう

崎谷先生は、お子様に給食の牛乳を飲ませてなかったと かなり以前のものでしたが、読みました。

パレオ食をする前に、慢性再発性多発性骨髄炎と診断されていまして〔病院の薬は1ヶ月でやめました〕

その病気についてアドバイスをもらっていて、給食の牛乳は、緑茶に変更していました、そのアドバイスもパレオ食と真逆でしたが、現在は、パレオ食のおかげで調子がいいです。

子供は、牛乳をと望みます。〔緑茶は、苦い〕

お忙しいとは、思いますが、簡単でよいので、崎谷先生に意見をお聞かせください。
子供も先生の意見をききたがっています。ご多忙の中申し訳ありません。よろしくお願いいたします。
(回答)
・学校給食に限らず日本の市販の牛乳および緑茶は、推奨していません。

・日本の乳製品は、中国と並んで非常に質が悪いものが出回っていることを過去記事でもお伝えしました。スーパーマーケットや給食に出るものは、プーファなどの添加物を混ぜています。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


のが良いでしょう。



このページの先頭へ