Q&A 『食事に関する一般的な質問について2』


『食事に関する一般的な質問について』の回答に関してのご質問が上がって参りましたので、そのご質問に回答いたします。

(ご質問内容)
最近のニュースレターで、衝撃を受けた内容が2点ありましたので、質問させていただきます。

● 水分は基本的には食べ物から摂取するというのが基本です。それ以外にフルーツジュース、コーヒー、お茶などからの適量摂取は良いですが、真水を飲むのはNGです。ストレス反応を引き起こします。コーヒーにザラメ、粗糖やハチミツを入れてください。

→便秘改善と、体内の電気の流れを良くするためと思い、水の積極的な摂取を心がけてきたので衝撃でした。また、カフェイン入りのコーヒーやお茶は利尿作用があり水分補給にはならないと聞きます。水分の摂取はそれほど必要ではないのでしょうか?原始人は「真水」を飲まなかったのでしょうか?最近、炭酸水やトルマリンを入れた水を飲んでいますが、これも真水になりますか?塩や黒糖を入れないとだめでしょうか?

● マグネシウム摂取に関して、大切な注意事項がございます。糖のエネルギー代謝が回っていることが大前提です。

→エプソムソルト入浴を即中止しました。糖尿病の家族がおり、自分自身もまだ体温が35度台だからです。他にも、注意すべき大前提があれば教えてください。
例えば
・食事改善の前に禁酒が大前提
でしょうか?
・蜂蜜は、シロップが入っておらず、放射能や農薬の心配がないことが大前提で、そうでなければ黒糖や、物によっては白砂糖の方がマシ、という認識は正しいでしょうか?

ご回答いただければ幸いです。よろしくお願い致します。

(回答)
・水分とくに真水のみの摂取は危険です。私たちの血液には一定のミネラルが存在しています。このミネラルこそは、私たちの生体電流の源になります。生体電流は、組織形成や傷の修復に必須のものです。

したがって、私たち生命体はそのミネラルの濃度の変化に非常に敏感です。脱水でもないのに、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



以上のことは5年前のパレオ総会でお伝えしいたしました。またミネラル総集編DVDでも詳しく述べておりますので、是非ご参考にされてください。

・あらゆる治療やサプリメントの投与は、糖のエネルギ―代謝が正常に回っていることが大前提です。それがない場合、基礎的なサイエンスをしっかり修めてない限り(医師レベルでは無理です)は、様々な治療がなぜ上手く行かないかも分からないばかりか、治療が逆に危害となります。

・お酒に関しても、生体毒として認識されています。これを代謝するのに多大なエネルギーが必要とされます。現代人ではこのエネルギ―不足のため、容易に肝臓の機能が低下していきます。よほど糖のエネルギ―代謝が高い人でない限りは、お酒はお勧めいたしません。別のストレス解消法を見つけましょう。

・蜂蜜は、シロップが入っておらず、放射能や農薬の心配がないことが大前提で、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


粗糖、良質のハチミツ、そしてフルーツが現代人には最適な糖質源ということになります。



このページの先頭へ