Q&A 『成長ホルモン分泌不全について』


成長ホルモン分泌不全についての基本的な回答をシェアいたします。

(ご質問)
いつもお世話になっております。
4歳の男の子です。
成長ホルモン分泌不全低身長です。まだ92㎝しかありません。
予防接種は1つもうっていませんし、投薬もありません。
帝王切開でした。
PUFAフリー、蜂蜜の摂取は継続中です。
本人が大きくなってコンプレックスにならないように、親としてできる限りのことはしてあげたいと思っています。

成長ホルモンの投与は絶対にしたくありません。

何か心がけることがありましたら、教えて下さると助かります。ご多忙中本当に恐縮ですが、よろしくお願いします。

(回答)
・メディカルパレオおよび基礎医学でお伝えしていますが、成長ホルモンはストレスホルモンの一種です。したがって、過剰分泌では糖尿病、心臓血管疾患、老化やガンの原因になります。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


このバランスをうまくとるには、やはり糖のエネルギー代謝を普段から高くキープしておくこと以外にはありません。



このページの先頭へ