Q&A 『糖反射なる“思想”について』

糖反射なる“思想”についてのご質問への回答をお伝えいたします。

(ご質問内容)
お世話になります。

よく言われている「糖反射」についてお聞きします。既に蜂蜜や黒糖摂取2年以上でそのようなことは起こっていない(または全く問題がない)事を自らが体感はしていますが、お客様などに説明する際にどのように伝えたらリアルサイエンスに基づくのか?を先生のご意見をお聞きしたく質問させて頂きます。
「糖が入ってくると胃の動きが止まる」これは消化が止まるということなのでしょうか?既に既出でしたら申し訳ございません。どちらかの著書に記載がありましたらそれを読みます。
崎谷先生の見解をよろしくお願いします。
ご多忙の中申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
(回答)

・まず、胃の動きというのは、サイエンスでは「胃の排出機能・時間(gastric emptying)」と呼ばれています。

・糖尿病あるいは糖尿病のため高血糖になっている人の胃の排出時間も遅れる(gastroparesis)ことが報告されています(Gastric emptying in diabetes: an overview, Diabet Med. 1996 Sep;13(9 Suppl 5):S16-22.)(Gastric emptying in diabetes, Diabet Med. 1996 Feb;13(2):112-9)。

・糖尿病で胃の排出時間が遅れている場合でも、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



・つまり、血糖や細胞内の糖のエネルギー代謝をキープするために、

この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?




このページの先頭へ