Q&A 『アトピーと白内障について』


アトピーと白内障についてのご質問への回答をお伝えいたします。

(ご質問内容)
お世話になります。
アトピー性皮膚炎を患っており、視力に異常を感じたため眼科に行ったところ、アトピー性の白内障と診断され手術を勧められました。
視力にも影響が出ています。
プーファフリーを意識して3年、徹底して半年ほどになります。
糖の摂取を意識し、はちみつ、黒糖を積極的に取り入れています。
白内障もプーファが原因と考えており、糖代謝を改善させることが、白内障の治癒にもつながると考えているのですがいかがでしょうか?
それとも、手術するほかないのでしょうか?
もし、糖代謝の改善の他にすべきことがあれば教えていただきたいです。
ご多忙の中申し訳ありません。よろしくお願いいたします。
(回答)
・アトピー性皮膚炎は毒性物質の排出症状ですので、白内障になることはありません。アトピー性皮膚炎で白内障になるのは、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


手術はいつでもできますので、糖のエネルギー代謝を高めていきましょう。



このページの先頭へ