■パレオ協会ニュースレター「断食・不食でなぜ健康になるのか」

fasting

こんにちは事務局の菅原です。

先週末は、崎谷塾、パレオ総会、その後の懇親会と
多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございます。

有意義で、そして楽しい、素晴らしい時間になりましたね。

文字上だけでは伝わらない、生きた人間の「電子交流」が
たくさん行えたのではないかと思っています。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

さて今週は、先週末の復習も兼ねた「断食・不食」についてです。

────────────────────────────────
■パレオ協会ニュースレター「断食・不食でなぜ健康になるのか」
────────────────────────────────

みなさん、こんにちは。
崎谷です。

今回はたびたび話題になる断食・不食についての感想・ご質問に関する回答をシェアしたいと思います。

感想・ご質問
「無病法 https://www.amazon.co.jp/dp/B00L9XWBCM/ref=cm_sw_r_cp_api_El1Zxb5G2VRZR
という本があります。
本書の著者ルイジ・コルナロであす。コルナロはいわば「食べない健康法」の元祖。 時は16世紀のイタリア。病気がちで生死の淵をさまよった彼は、医師の忠告で節食生活を始める。すると、たちまち病は快癒し、ついには当時としては異例の102歳という天寿を全うする。彼はその体験をもとに、食を節すること(極少食)がいかに心身ともに良い影響を与えるかを流布したといいます。
私は、1.5食程度しか食べないようにしてから、体質はかなりよくなりました。食べることは、身体に非常に負担がかかります。
断食は最長9日間しましたが、体調は良かったですね。
午前中に軽く一食のみ、アルコールは摂らない、というブッダの戒律に従った食生活にいずれしたいと思っています。そうしたらたぶん、心身の全てのパフォーマンスが上がると予想しています。
このことに関しては如何でしょうか?」
(回答)
私はこれに対しては違う意見・体験をもっています。

カロリー制限が長生きできるというのは、実は不飽和脂肪酸の摂取量が少ないからであることが分かっています。

脂肪はカロリーが一番高いからです。カロリ―制限が手っ取り早くできるのは脂肪抜きです。糖を抜いてしまうと死んでしまいます。

しかし、飽和脂肪酸は問題ありません。飽和脂肪酸の中には短鎖・中鎖のものはすぐにエネルギーとして利用されますし、消化の負担にはなりません。

エネルギー代謝を回すためには、「糖」は絶対必要です。

不食や極小食でも不健康な人と健康な人に分かれるのは、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


冬眠する動物や断食している人間を調べると、ストレスホルモン(とくにセロトニン)が上昇してエネルギー代謝が低下しています。

エネルギー代謝が低下すると、機能が低下し、やがて構造が維持できなくなる(ガン、細胞の委縮、炎症の蔓延)ことにつながります。

エネルギー代謝が髙い動物ほど長寿であることも分かっています。

そして同じ種の動物でも不飽和脂肪酸の含有量が10倍多くなると、寿命が1/10になることも知られています(ハダガデバネズミ)。

特に糖質はシンプルシュガーであれば、消化に負担はかからず、莫大なエネルギーとミラクルホルモンである二酸化炭素を得ることができます。

ただ、心身を動かさないのに食べる必要はありません(むしろ危険)ので、お腹がすいたときに食べるということでよいです。

要は


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


が長寿の秘訣といえます。

その点、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


寿命を低下させるでしょう。

■本情報・記事の著作権は全て﨑谷医学博士(﨑谷研究所)および(社)パレオ協会に帰属します。許可なく複製及び転載などすることを固く禁じます。またこの文章は、パレオ協会会員さまのみにお送りいたしております。第三者に転送したり、Web サイトへアップするなどの再配信は固くお断りします。発覚した場合には、ニュースレター配信の送付を直ちに停止いたします。無断複製、転載及び配信は損害賠償、著作権法の罰則の対象となります。

────────────────────────────────

再び事務局の菅原です。

◆セミナー情報一覧ページ
会員専用価格ができました!
http://paleo.or.jp/seminar/4125/

◆10.11.12月 崎谷医師による直接診療の募集を開始いたします(@ロイヤルホリスティッククリニック)
http://royalholistic.jp/tokyooct2016/

◆崎谷先生も食べている「パレオセット」
野菜が新鮮、こんな卵食べたことないと大好評です。
http://paleo.or.jp/official/3472/

◆究極のジビエ肉「ジビエセット」があなたのご自宅に!
http://paleo.or.jp/official/4058/

◆崎谷医師監修サプリメント「MITOMAX」「BIOMAX」が販売開始!
http://paleo.or.jp/supplement/

◆最高評価5つ星を獲得「ココナッツオイル」が販売開始!
http://paleo.or.jp/official/4321/

パレオ協会・会員様ページ
http://paleo.or.jp/

各プログラム閲覧は以下となっております。

◆ナチュラルパレオ
(プログラム入会者全員が対象)
http://paleo.or.jp/natural/13/

◆メディカルパレオプログラム
(メディカルパレオ、ケトパレオ参加者が対象)
http://paleo.or.jp/medical/33/

メディカルパレオ記事一覧
メディカルパレオへ参加したい場合は
↓こちらから↓
http://paleo.or.jp/medicalpaleo/

◆ケトパレオプログラム
(ケトパレオ参加者が対象)
http://paleo.or.jp/keto/81/

ケトパレオプログラムに参加したい場合は
↓こちらから↓
http://paleo.or.jp/ketopaleo/

───────────────────────────────────
【配信元】
社団法人 パレオ協会 事務局
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-6 テロワール南青山103
電話番号:03-3400-8853 (平日10時~17時)
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

配信の停止は  http://paleo.or.jp/login/?action=profile

(一旦ログインが必要です)

=================================================================

このページの先頭へ