◆「原始人食の理想のアミノ酸」◆/パレオニュースレター

Flaxseed-oil-benefits_2 (1)
こんにちは事務局の菅原です。

11月も末になり、寒さが増してまいりました。

パレオライフスタイルでしっかりと体を作り
冬の寒さに負けず、笑顔で過ごしていきたいですね。

さて今週は
「理想のアミノ酸」と「亜麻仁油、荏胡麻油」についてのお話です。

 

────────────────────────────────
■「原始人食の理想のアミノ酸」
────────────────────────────────

 

みなさん、こんにちは。
崎谷です。

 

ニュースレターではみなさんのためになるご質問に対する回答をシェアしております。

今回もご質問の中から私がみなさまに伝えておきたい回答をシェアしたいと思います。

 

(質問)

1.8月の講演会で崎谷先生は、
「肉は筋肉より内蔵とか皮を食べた方がよい」とおっしゃっていました。
その理由の解説がなかったと思うのですが、説明していただけますでしょうか。

2.植物油のうち亜麻仁油、荏胡麻油について、崎谷先生の評価をお聞かせ下さい。

 

(回答)

狩猟採集時代の化石調査では、
原始人は主に内臓・皮(腱などの結合組織)・骨髄を食べていたことが分かっています。

筋肉はほとんど捨てていたのかも知れません。

筋肉に含まれるタンパク質のアミノ酸組成が問題となります。

とくにトリプトファン、メチオニン、システインといったアミノ酸。
これらは甲状腺機能を低下させたり、ミトコンドリアにダメージをおわせます。

内臓・皮腱などの結合組織・骨髄に含まれるタンパク質のアミノ酸組成の中心は


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


ミトコンドリアのエネルギ―産生にプラスに働きます。

通常の食事ではどうしても


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



ために
今回開発いたしましたコラーゲン溶解ブロックサプリに組み入れております。

 

亜麻仁油、荏胡麻油はリノレイン酸という不飽和脂肪酸です。

不飽和度が高いものほど害悪があるということを
以前のニュースレターでお伝えしております。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


不飽和度の高い油ほど摂取したときに「まずい」「臭い」と感じるはずです。

その感覚を大切にしてください。

────────────────────────────────

再び事務局の菅原です。

◆パレオセミナー
・12月3日 健康神話〜『油の真実』@東京
http://kokucheese.com/event/index/353145/

◆崎谷先生も食べている「パレオセット」
野菜が新鮮、こんな卵食べたことないと大好評です。
http://paleo.or.jp/official/3157/

 

パレオ協会・会員様ページ
http://paleo.or.jp/

各プログラム閲覧は以下となっております。

◆ナチュラルパレオ
(プログラム入会者全員が対象)
http://paleo.or.jp/natural/13/

◆メディカルパレオプログラム
(メディカルパレオ、ケトパレオ参加者が対象)
http://paleo.or.jp/medical/33/

メディカルパレオ記事一覧
メディカルパレオへ参加したい場合は
↓こちらから↓
http://paleo.or.jp/medicalpaleo/

◆ケトパレオプログラム
(ケトパレオ参加者が対象)
http://paleo.or.jp/keto/81/

ケトパレオプログラムに参加したい場合は
↓こちらから↓
http://paleo.or.jp/ketopaleo/

───────────────────────────────────
【配信元】
社団法人 パレオ協会 事務局
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-6 テロワール南青山103
電話番号:03-3400-8853 (平日10時~17時)
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

配信の停止は  http://paleo.or.jp/login/?action=profile

(一旦ログインが必要です)

=================================================================

このページの先頭へ