01-糖の真実(三大栄養素の要)



講座をご購入済みの会員の方は上記ログイン後受講可能です。
ご購入お申し込みは下記のURLアドレスをクリックしてをお申し込みください。

◇一般(非会員)
定価価格:33,000円(税抜 30,000円)
◇ナチュラルパレオ会員
割引価格:27,500円(税抜 25,000円)
現在ナチュラルパレオ会員でメディカルパレオ会員のステータスをご希望の方は、10タイトルセットのご購入をお願いいたします。
【お支払方法】銀行振り込みのみ
【視聴期間】10日間後の午後23時終了

●ご購入お申し込みは下記のURLアドレスから
https://system.paleo.or.jp/ent/e/M8BVtwCFM5BRJXKJ/

第1巻 糖の真実(三大栄養素の要)

「糖の真実」概要
「砂糖悪玉説」にまだ多くの方が“洗脳”されています。
砂糖=グルコース(ブドウ糖)+フルクトース(果糖)です。
生命のエネルギー代謝はあくまでも糖(ブドウ糖、果糖、ガラクトース)を燃料としていることです。これは生化学の教科書にも古くから変わらず記載されている事実です。
すなわち糖を制限することは、生命のエネルギ―代謝をブロックすることに他になりません。
脂肪をエネルギーにするのは低血糖状態のときの一時的な対処にしかすぎません。タンパク質も同様に糖の代替にするにはリスクを伴います。
原始人食(崎谷式パレオダイエット)では、糖質を減らすのではなく、穀物を減らすことをプログラムでもお伝えしてきました。
その基本形は変わっていません。
今回は「砂糖悪玉説」を覆し、なぜ砂糖が体によいのかその理由を納得いくまで説明いたします。

●コンテンツ

・原始人も甘いものに目がなかった
・昔の糖尿病の治療は”砂糖”であった!
・糖は最大のストレス防御物質である
・糖尿病治療・糖質制限というアロパシーはストレス反応を引きおこす
・なぜ糖尿病のひとはガンの合併症が多いのか?
・フルーツの健康効果
・デンプン質とリーキーガット
・「オーストラリアンパラドックス」について
・「糖―脂質」サイクルがすべての慢性病の基本
・果糖(フルクトース)がもっとも大切な糖質 etc.

オンライン講座からログアウトする
オンライン受講専用メディカルパレオプログラム(オンライン版)一覧ページに戻る



このページの先頭へ