◆パレオ協会ニュースレター◆  『水素水についての見解』


こんにちは 事務局です。2019年、本年も宜しくお願い申し上げます。
今回は美容や健康に関する情報や商品を選択する際に参考になるご質問をご紹介いたします。
拙著『ガンは安心させてあげなさい』には、たくさんのテーマがあります。そのうちの一つに「慢性病の最初の原因は還元ストレスにある」という重要な事実を記載しております。その還元ストレスに関して、今回は水素水についての会員さまからのご質問です。

(ご質問)
水素(水素サプリや水素水)についてですが、最強の活性酸素であるハイドロキシルラジカルを消去したり、ミトコンドリアでのATP産生を増加させたりする効果があり、一般的に副作用は無いと言われています。

先生の本を読んでいると、細胞内の還元ストレスが非常に良くないと書かれておりますが、水素は非常に軽くて小さな分子であるため、容易に細胞内に進入し細胞内を還元してしまうため、細胞にとって水素は非常に強い還元ストレスになってしまうと考えられます。

病気の治療などメリットがデメリットを上回る場合に短期間水素を摂取するなら良いかもしれませんが、健康増進のために漫然と長期間摂取するのは止めたほうが良いのではないかと思います。

水素について先生の見解をお聞かせいただければと思います。

(回答)
ご指摘のように水素分子は容易に細胞内へ入ります。水素が細胞内に入ると、細胞内還元状態になります。細胞内還元状態とは、具体的に細胞内に電子が過剰に蓄積する状態です。

この還元状態では電子は鉄およびプーファと反応してハイドロキシラジカルなどの活性酸素や活性窒素を産生します。この過程でたくさんのアルデヒドが発生して細胞内構造を破壊していきます。

また細胞内還元状態ではあらゆるストレス反応がオンになります。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



────────────────────────────────

■本情報・記事の著作権は全て﨑谷医学博士(﨑谷研究所)および(社)パレオ協会に帰属します。許可なく複製及び転載などすることを固く禁じます。また、この文章はパレオ協会会員のみにお送りいたしております。第三者に転送したり、Web サイトへアップするなどの再配信は固くお断りします。発覚した場合には、ニュースレター配信の送付を直ちに停止いたします。無断複製、転載及び配信は損害賠償、著作権法の罰則の対象となります。

────────────────────────────────

再び事務局です。美容と健康におすすめは、黒糖、ハチミツに加えて炭酸水です。果糖ぶどう糖液糖がはいった炭酸水は控えましょう。

◆「続・免疫革命」DVD・健康パラダイムシフトシリーズDVD
http://paleo.or.jp/dvd_health/

◆世界一わかりやすい基礎医学シリーズ
http://paleo.or.jp/dvd_basic/

◆「メディカルパレオプログラムDVD」
http://paleo.or.jp/dvdshop/

◆エネルギ―代謝を高める!厳選「ボトルサプリメント」
http://paleo.or.jp/supplementshop/

◆パレオ協会ホームページ
http://paleo.or.jp/

───────────────────────────────────
【配信元】
一般社団法人パレオ協会 事務局
〒861-8084
熊本市北区清水岩倉1-4-1
Tel / Fax 096-343-3750(平日10時~17時)

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

配信の停止は  http://paleo.or.jp/login/?action=profile

(一旦ログインが必要です)

このページの先頭へ