こころを整える大切さ /パレオニュースレター

こんにちは事務局の中野です。

今日の崎谷先生のお話、私自身も自分に置き換え考えてみました。
詳しくは後のコーナーで。

それから・・・
巻末に崎谷先生の番組出演の件のお知らせがあります。

 

 

こころを整える大切さ

 

みなさん、こんにちは。パレオ協会代表の崎谷です。

今回は

  • 原始人食(ナチュラル、メディカルレベル)
  • ケトパレオ(ガン、慢性炎症性疾患、てんかんなどの神経疾患食)

これらを継続していくうえで基本的な事項であり、最重要のことをお伝えしたいと思います。

ナチュラルプログラムにて、最初の「パラダイムシフト」(概念の転換)をお話ししたとおり、何かを開始するときには、一度先入観を廃止して、すべてを受け入れるくらい【素直さ】を持っている方は必ず成功します。

これは心身の健康の維持や病気の治療だけでなくスポーツ、ビジネスあるいは投資でもすべて同じです。

世の中にはこっちからのすごい情報、
あちらからまたすごい情報と
いろいろなところから様々な情報を得て
ぶれにぶれまくる方が非常に多いです。

そういう方ほど、情報に振り回され、10年後、20年後には何も残らなかった結果に終わります。

 

実は何を隠そう、私自身がその典型でした。
私は仕事、スポーツ、人間関係、ビジネスそして投資にいたるまですべて情報に流され、自己判断を誤ってきました。

その結果、最も大切な「時間」を失ってしまったのです。

 

いまから振り返って何が一番問題だったのでしょうか?

 

それが最近になって、ある方(私の人生の師匠です)のお話しからようやくわかるようになりました。

それは、私の「こころの器」が小さかったことです。

自分の心の器の大きさが茶碗ほどのものなのに、鍋に匹敵する大きさのことをやろうとしても、それは必ず無理が来て、いずれどこかで破たんします。

わたしはいままで“生きていく”ことに追われて、自分の力を100%使い切って走り続けていました。
この“焦り”のような人生は必ず大きな失敗を寄せ付けます。

なぜなら、精一杯で走り続けているときに、もし何か不測の事態が起こったとき、それに対処できるだけの余力がもはや残っていないからです。

物理には「作用―反作用」の法則があります。

たとえば、100の力で壁を押すと、壁からも100の反作用力を受けます。

ここで壁側から120の力がかかったとしましょう。
自分はすでに100の力を出し切っていますから、120の力に対抗することはもはや不可能で、倒れるしかありません。

つまり、小さい心の器内で、器いっぱい物事をやっていると不測の事態に対応できないのです。
(世の中は不測の事態だらけです)

こころの器に余裕が生まれたとき、初めて何かを始めることができます。

それも自分の余力の50%くらいでできることで収めるべきです。

そうすれば、余裕をもって物事を継続していくことができます。

また、不思議なことにそのような余裕のある状態のときには、こころをかき乱すだけの無益な情報に反応したり、変なひとが近寄ってきたりすることもありません。

こころの器を大きくすると、不思議とそれなりの人しか近寄ってきませんし、それなりの情報しか入りません。

実は物事がうまくいく秘訣は「ワンパターン&継続」です。

世間の考える運や才能、知識などではなく、もっと地味なものです。

興味深いことに「ワンパターン&継続」をやっていると、さらに自分に本当に必要な情報がどんどん入ってきます。

その一方でブレる方は、結局自分に不必要な情報の洪水に流されていきます。

素直な方がうまくいくのは、まるでスポンジが水分を吸い取るような半端ではない吸収力があり、吸収したものを「ワンパターン&継続」していく能力があるからです。

もちろん、新しく始めることが変なことではいけません。それを開始するまでにたくさんの経験やある程度の知識は必要です。

しかし、一番大切なのは、こころの器を大きくするべく、こころを整えることです。

まずはこころを整えて、余裕を持つ。

そして、自分のこころでこれと感じたことを「ワンパターン&継続」していくこと。
これが物事を成就させるもっとも確実で唯一の方法です。

みなさんもこの原始人食を中心としたパレオライフスタイルを実行していこうと思われた方は、是非このことを再度確認して頂きたいと思います。

 


再び事務局の中野です。

私自身に置き換えてみても「ワンパターン&継続」が良い結果を生んでいます。

私は40過ぎてから投資やビリヤードを始めました。
共に師匠がいるのですが、両師匠も「ワンパターン&継続」を説いています。
しかもシンプルです。

健康に関する情報も溢れ返っていますが、きっとシンプルな方が良いです。
本来食べるべき物を食べて、自然でないものを食べない。

人間の都合で作られた食べ物ではなく
大昔から食べ続けている物をチョイスするのが一番だと思います。

◆ お知らせ ◆

崎谷先生がビクトリー・チャンネルに出演しました。

スカ パー!Ch.541&Ch.288 ビクトリー・チャンネル
(この番 組はノースクランブル放送で、無料視聴できます。)

ダイジェスト版で30分です。
放送日曜日放送時間

2月1日土23:00
2月4日火19:00
2月8日土23:00
2月11日火19:00
2月15日土23:00
2月17日月25:30
2月22日土23:00
2月24日月25:30

放映は30分ですが、全編はDVD(2時間)にて発売予定です。

 

http://paleo.or.jp/

 

各プログラム閲覧は以下となっております。

◆ナチュラルパレオプログラム(入会者全員が対象)

http://paleo.or.jp/natural/13/

 

◆メディカルパレオプログラム
(メディカルパレオ、ケトパレオ参加者が対象)

メディカルパレオ記事一覧
http://paleo.or.jp/medical/33/

メディカルパレオへ参加したい場合は
http://paleo.or.jp/medicalpaleo/

 

◆ケトパレオプログラム
(ケトパレオ参加者が対象)

ケトパレオ記事一覧
http://paleo.or.jp/keto/81/

ケトパレオプログラムに参加したい場合は
http://paleo.or.jp/ketopaleo/

このページの先頭へ