「Q&A」『乳酸菌のバランスについて』


乳酸菌のバランスについてのご質問に回答いたします。

(ご質問内容)
先生の御著書を数冊読ませて頂いております。そこでは乳酸菌はよくないという主旨だったと記憶しております。

しかし、私のかかりつけの婦人科の女医さんは、膣内のバクテリアのバランスを保つためにも乳酸菌(ラクトバチルス)が有効だと言っています。

婦人科医師曰く・・・
「女性の膣内を健全に保つ為に、ラクトバチルス菌のバランスが大事であると、もっとも有効な方法は膣錠や専用のタンポンです。乳酸菌膣錠や乳酸菌を塗布したタンポンを使用すれば直接菌をいれることができるので効果がでることでしょう。乳酸菌を含ませた専用タンポンを使うと3日で平均10%から90%まで増えたというデーターも報告されています。」

これはどうなのでしょうか?

(回答)

・すべての体内のバクテリアは、エンドトキシンやリポテイコ酸などの炎症を引き起こす物質を抱えているため、潜在的に炎症源になります。

・とくに鉄を得た場合には、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


・乳酸菌はこれらのエンドトキシンの元になるだけでなく、乳酸を放出します。乳酸は過剰になると


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


これが自己免疫疾患やガンの原因になっていることは、拙著『慢性病は現代食から』に詳述しておりますので、ご参考にされてください。
(参考記事)
◆パレオ協会ニュースレター◆『乳酸はシックネス・サブスタンス』 http://paleo.or.jp/bkmail/7952/
◆パレオ協会ニュースレター◆「乳酸の産生と高血糖状態について」 http://paleo.or.jp/bkmail/8487/

このページの先頭へ