Q&A 『卵の殻は良いカルシウム源か?』


カルシウム源として卵の殻についてのご質問に回答いたします。

(ご質問内容)

牛乳が危険なプーファなどが混ぜられているとすると、魚を食べれないとしたらカルシウム源としては何がよいでしょうか?

卵の殻はどうでしょうか?

(回答)

・卵の殻は、炭酸カルシウムが主成分です(Biomaterials Science, 2019; 7 (7): 2675)。

・炭酸カルシウムは、骨形成の最初の段階で、必須の物質です。炭酸カルシウムが最初に骨に沈着して、その後はリン酸が沈着して、骨の基質が形成されます。

・したがって、本来卵の殻は良いカルシウム源です。

・問題は、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



・その他、本物の乳製品はやはり吸収の面からも最適のカルシウム源です。
(参考記事)
Q&A 『食事に関する一般的な質問について3』http://paleo.or.jp/answer/8545/
◆パレオ協会ニュースレター◆  『牛乳アレルギー再考』 http://paleo.or.jp/bkmail/8994/

このページの先頭へ