◆幸福を超えるこころの平和◆/パレオ協会ニュースレター

瞑想

 

こんにちは事務局の中野です。

年末・年始の帰省等により

久しぶりに会う家族・親族・友人達との

楽しい時間を過ごされたことと思います。

新しい年を迎え一週間(#^.^#)

食については、パレオモードに戻してくださいね♪

さて、今年最初のニュースレターは心についてです。
────────────────────────────────
■幸福を超えるこころの平和
────────────────────────────────

みなさん、こんにちは。

崎谷です。

 

心理学の世界では幸福になるための秘訣が語られています。

10個ほど有名なものがありますので、それを列挙してみましょう。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


現代社会は、人生で成功するように、そして絶え間なく他人と比較するように
圧力をかけてきます。

 

その結果が、不幸や不安をわたしたちに引き起こします。
そして、ありのままの自分を受け入れることを許しません。

 

いつも「私は何かが不足している」という思考に陥れるのです。

 

「今の自分をそのまま受け入れる」はパレオ的には
「今の現実をそのまま受け入れる」といった方がよいでしょう。
(メディカルプログラム参照)

 

本当は「幸福」という言葉はその反対極の「不幸」を暗示させるため、
あまり用いたくない言葉ではあります。

 

幸福ー不幸というような両極の関係を「二元性」といいます。

 

この「二元性」こそは、過去や未来にとらわれるわたしたちの持病である「思考」の
産物です。

 

そこからより高い次元にいくことが究極の「こころの平和」をもたらします。
この「こころの平和」は幸福という一時的な感情よりもはるかに大切です。

 

その次元に向かうために、パレオライフスタイルが重要であることは
強調しても強調しすぎることはありません。

───────────────────────────────────

再び事務局の中野です。

【ケトパレオ・メディカルパレオプログラムに参加の方へ】

本日のレターを読み終わられましたら

 

メディカルパレオ第8回 精神的ストレスの対処
http://paleo.or.jp/medical/49/

その1 本編
その2 病気が治る人と治らない人の違い
その3 崎谷から貴方への重要なメッセージ

 

この3本を再度必ず復習し
今年もオキシトシンシステムを働かせていきましょう!(^^)!

 

【ナチュラルパレオプログラムに参加の方へ】

 

ナチュラルパレオプログラムをマスターされましたら

今年は、一歩踏み込み
パレオライフスタイルという
生活全般にまで学ばれることをお勧めさせていただきます。

 

メディカルパレオプログラムは

メディカルレベルの食事法とライフスタイルの実行プログラムとなっております。

メディカルパレオプログラムについて

このページの先頭へ