Q&A 『エステのピーリングついて』


ピーリング(角質除去)についてのご質問に回答いたします。

(ご質問内容)

いつもお世話になっております。

先日、知り合いのエステティシャンの方に顔のピーリングをしていただきました。
皮膚の古い角質を取り、新陳代謝を促す効果があるとのことですが、このような施術は体本来の代謝メカニズムを狂わすものなのか、それとも助けになるものなのでしょうか?
糖のエネルギー代謝が回るようになれば、エステなど不要になると思いますが、糖のエネルギー代謝がまだ回っていない私のような者に対して逆効果にならないか不安でしたので、先生にお聞きできればと思いメールいたしました。よろしくお願いいたします?

(回答)
・2013年くらいに美容の講座でピーリング(peeling),
つまり皮膚の角質除去についてお伝えいたしました。現在は、物理的な方法から化学物質で角質を溶かすような危険なピーリングまであります。
・角質除去といいますが、その下の真皮にも必ずダメージが加わります。そもそも角質は皮膚のバリアの最前線です。この部分がなくなると、いわゆる「リーキースキン」と私が命名した状態になります。

・リーキースキンとは、


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


リーキースキンは、リーキーガットよりも恐ろしいのです。

この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



・特にピーリングしたあとに、ナノ粒子の化粧品や肌の手入れ物質を塗布すると、非常に危険です。

このページの先頭へ