◆パレオ協会ニュースレター◆  『原始人食についての質問』

こんにちは 事務局です。

初夏らしい爽やかなお天気が続いています。

山開き、運動会とイベントが多くなり活動的になりますね。

原始人食を食し、元気にまいりましょう!

────────────────────────────────

今回は、ナチュラル会員様からの「原始人食」についてのご質問に対する回答をシェアしたいと思います。

(ご質問)
「・毎日同じものばかり(フルーツとハチミツ、卵、乳製品、イモ類、きのこと人参とたけのこ)で食事を楽しめないストレスになりませんか?
・ビタミンが大事との記載もどこかにありましたが、どんなものからビタミンをとればよいのですか?
・「酢」についての先生の見解が見つけられません。酢(酢酸、クエン酸)は摂取してよいものですか?
三食にこだわらず、お腹が空いたら食べる、ということを前提としつつ、以前の「原始人食ダイエット」の本の中にあったような、メニュー例のようなものがあると参考にできてありがたいです。」

(回答)
まず私の推奨しております食材はナチュラルパレオの動画あるいは『病はリポリシスから』に詳述しております。その食材を使って様々な料理ができますので、私自身が食事を楽しめています。私の場合は、食事が美味しいかどうかは体調の方が重要です(もちろん原始人食でないと美味しいとは思えません)。体と頭を十分使った後に食べる食事は美味しいです。その逆で体も十分使えてなくて、かつ気ばかり使ったときの後の食事はすすみません。

加工食品でなく、ご自身で原材料を調達して料理されれば本当の食の楽しみが出てくると思います。食材は同じでもいろいろと料理法があります。料理の例は今後アップしていきますね。もちろん推奨以外の野菜などを入れても構いません。あくまでも糖のエネルギ―代謝を回すための食事法が原始人食です。

ビタミンの最適な摂取源はやはり動物性食品です。


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?



酢、クエン酸についてです。
これは食の楽しみ程度にしてください。常食しますと「糖のエネルギ―代謝」をブロックします(ランドル効果で脂質のエネルギ―代謝になる)。黒酢のドリンクやクエン酸入りのスポーツドリンクなどは控えましょう。

────────────────────────────────

■本情報・記事の著作権は全て﨑谷医学博士(﨑谷研究所)および(社)パレオ協会に帰属します。許可なく複製及び転載などすることを固く禁じます。また、この文章はパレオ協会会員のみにお送りいたしております。第三者に転送したり、Web サイトへアップするなどの再配信は固くお断りします。発覚した場合には、ニュースレター配信の送付を直ちに停止いたします。無断複製、転載及び配信は損害賠償、著作権法の罰則の対象となります。

────────────────────────────────

再び事務局です。

◆最新のセミナー情報

6/17 12:00~14:00 @大阪 基礎医学セミナー「ビタミン総集編」

6/17 14:30~16:30 @大阪 基礎医学セミナー「エネルギー代謝総集編」

6/18 10:00~12:00 @大阪 アトピーとエネルギー代謝 治療総集編(コラボ)

◆「メディカルパレオプログラムDVD」
http://paleo.or.jp/dvdshop/

◆エネルギ―代謝を高める!厳選「ボトルサプリメント」
http://paleo.or.jp/supplementshop/

◆セミナー情報一覧ページ
http://paleo.or.jp/seminar/4125/

◆パレオ協会ホームページ
http://paleo.or.jp/

───────────────────────────────────
【配信元】
一般社団法人パレオ協会 事務局
〒861-8084
熊本市北区清水岩倉1-4-1
Tel / Fax 096-343-3750(平日10時~17時)

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

配信の停止は  http://paleo.or.jp/login/?action=profile

(一旦ログインが必要です)

このページの先頭へ