骨そしょう症とパレオダイエット~そのニ/パレオ協会ニュースレター

カルシウム

 

 

こんばんは、

12月も2週目に入ると

ひっきりなしに色んな方々がご挨拶にお見えになり

いつものようにPCデスクに真面に座っていられず

ある意味いい運動をさせていただいている、事務局の中野です。(●^o^●)

中野も気を付けなければならないお年頃・・・・・

今週も『骨・骨そしょう症』についてのお話です!

────────────────────────────────
■骨そしょう症とパレオダイエット~そのニ
────────────────────────────────

みなさん、こんにちは。

崎谷です。

今回も、私たちの身体の要である
「骨」と原始人食(パレオダイエット)についてお伝えしていきます。

 

「骨そしょう症」は、加齢につれ
骨の密度がすかすかになり
容易に骨折してしまう状態のことをいいます。

 

X線で骨密度を測る検査(DEXA)があり
そこでミネラル密度を測ることによって
診断されます。

 

50歳をこえると、女性では2人に1人
男性では4人に1人が「骨そしょう症」でなんらかの骨折をします。

 

とくに高齢者では・・・・・・・・

 

「骨そしょう症」からの骨折で寝たきりになり
死亡するリスクが2~3倍に高まります。

 

女性では、以前お伝えしたように
閉経後、食事・運動・ストレスなどの
ライフスタイルが要因となって
エストロゲンが減少していきます。

 

このエストロゲン減少のため男性よりも
「骨そしょう症」による骨折のリスクが高くなるのです。

 

それでは原始人食(パレオダイエット)
およびパレオライフスタイルで
骨が丈夫になることをさまざまなファクターから多角的にみていきましょう。
(メディカルプログラムの復習にもなります。)

 

○カルシウム


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


○ビタミンD,A,K2

 


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


○ビタミンK2は


この記事は一部制限がかかっています。
会員の方はログインしてご覧下さい。
会員で無い方は、パレオ協会に入会しませんか?


原始人食(パレオダイエット)が
腸内微生物を最優先し、発酵食を取り入れている理由のひとつがこれです。

───────────────────────────────────

再び事務局の中野です。

ナチュラルパレオ・メディカルパレオともに
リニューアルが完了しております。

年末年始休暇を利用し
ナチュラルパレオ・メディカルパレオ
さらに復習をしてくださいね♪

動画やスライドを何度も見る事
そして、誰かにアウトプットすること
とても大事です。

パレオ協会・会員様ページ
http://paleo.or.jp/

会員ページにログインできない方
又は、久しくログインされてない方でID・パスを無くされた方は
早めに事務局までご連絡くださいね。(*^_^*)

【お知らせ】

事務局の年末年始のお休みは
12/27(土)~1/4(日)までとさせていただきます。
皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。

==============================

このページの先頭へ